忍者ブログ
リーディング、セッション、天然石アクセサリーのオーダーなどを中心に、ご案内しています。あなたの魂を開く場所、魂を助けてくれるもの、そして、素敵に日々を彩ってくれるもの、そういったものをご案内します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     
石をコアにして、ドラゴン作ったらかっこよくなるかもーと、エレスチャルワンドを崩した石を再利用して、マイドラゴンを作ってみてました。まあ、結構、間が空いたので、完成までに半年かけてたみたい。
最初は、ワイヤーで石をまいて、樹脂粘土で固定。最初は、ワイヤーで、骨組み作った羽つけたりーとかかんがえたもの、とりあえず、樹脂粘土で大まかに形を作ってみる。

ラインが可愛いので、やな予感がしないまでもなく・・
ドラゴン原型
ツイッターでもつぶやいてたけど、ちゃんと目の形とか精悍なはずなんだけど、ボールもらったーやっほーな、うちのわんこを彷彿させるんですけどねー。
この時点でかっこいいはずなんだが?
ワイヤーで羽作るのがめんどうになってきて、とりあえず羊毛(とアクリル綿)で巻いてしまえ、羽は鳥の羽を調達しようと、もこもこの道に入る。こっからが、なかなか固定しなくて長かった
もふもふの道に入ろうか。
そして、家族間のある一件で、猛烈怒りと悲しみモードに入った時に、がすがす刺して固定されていくマイドラ。そして、完成(笑)怒りの海からの誕生と言う割には、この顔である。
完成ドラゴン。かっこ・・いい?

スペック的には、コアがエレスチャル、四肢とくびと尻尾には水晶、そして、頭にはセレスタイトと、かなりの豪華版(笑)目は下がブルーレース、表面がオニキス。
これ、昨日、イベントデビューで連れて行きましたが、もふもふ要員になってました。ミカエルソード背負っても強そうに見えないとか(笑)きっと目の位置とかって問題じゃないよね・・と、メンバーの子と話してた(まて)

まあ、あちらの世界に出現した時って、黒ドラゴンで同じく怒りの海から誕生な経緯でしたが・・・私の怒りと連動してしゃぎゃしゃぎゃやってる時に、ミカエルとかラファエルさんに、ひたすら、首とかあごあたりをもっふもっふとされていた・・・・ドラゴンの怒り静めるのって、それでいいのですか・・・?いいの?セレス・・とおもったんだけど、よかったらしい(うちだけかもしれない)

私が立体造形やるぞーいとかすると、こういう生き物になるのねーという、だるまっこに引き続いて、いい例になってしまいました(苦笑)次作るとしたら、全部羊毛だな(石コアとワイヤーで骨組みは一緒)
PR
     
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[34]  [54]  [93]  [53]  [52]  [85]  [84]  [83]  [50]  [49]  [92
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kagura
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者カウンター
ブログ内検索
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]