忍者ブログ
リーディング、セッション、天然石アクセサリーのオーダーなどを中心に、ご案内しています。あなたの魂を開く場所、魂を助けてくれるもの、そして、素敵に日々を彩ってくれるもの、そういったものをご案内します。
しばらくぶりのセッションご案内です。でんでん。

それぞれに必要なカード選択とか、色々と「毎回、その人の状況や状態、必要なメッセージを伝えられるカード」等を選びつつ、過去世界の関係を洗ったりとか、なんでもござれになってますが、
基本セッションは、対面、メールともに、2016年3月現在は5000縁です。
もっと気楽に、お茶程度のasobe会は、変わらずなんで、セッションするほど悩んでないけど、とりあえずお茶したーい。と言う方はご遠慮なく。のんべんだらりとお話ししましょう。

5000縁の基本セッションと、asobe会は何が違うんですか?というと、こちらに関しては、「見えてる範囲や言える範囲が違う」姿勢はそんなに変わらないんだけど、きちんと関係者も含めて読み込んで伝えるのと、その人だけの見えてる範囲で伝えるのとの違いかなあっと。

あと、よく、セッション料は覚悟料とはいいますが、きちんと受け取って次に行きたい人のほうが、高額セッションを選ぶ傾向がある気がします。逆に無料や安いと現状維持的な人が増える。
値段関係なく、背中はドーンと変わらず押すけど、無料や安いラインだと「何するのよー」となりがちなのも、安い方なんだよなあっと。

相変わらず変わらない姿勢でいえば「どの道を選びたいかはクライアントさんの自由」ってこと。私は、あなたという人を、あなたの力を信頼しています。そこは変わらないかも。

友人知人や家族だと、「失うのが怖くて言えないわ」ということも、きちんと言って伝えるっていうのが、こういった有料セッションのいいところかなっと。もちろん、ちゃんと言って向き合っても離れて行かない関係性であることって大事なんだけどね。

きちんと向き合いたいなという人は、セッションがおすすめ。
どんなことができるの。というと、本当に色々で、あなた自身が引っ掛かってたり、辛いなって言うことを解いていくことが多いです。

・ご自分自身の事
・恋愛相談
・ご家族の事
・お仕事の事や将来の事
・ペットリーディングもあり。
・あの世や見えない存在からのメッセージ。
・過去世の紐解き。
などなどですかねえ。それぞれの「道」って言ったらいいかな。そっちもあるのー?な、道が出現したりと、色々な方向性が出てくるんで、可能性探ししてる人もいいのかもしれない。

・・・・この辺かな。ヒーリングや除霊とかもできるんだけど、クライアントさん自身がドーンとエネルギーがあがってしまえば、幽霊の類って気にならなくなりますしな。

本来のあなたを探しに、気になる方は、お問い合わせくださいね。
PR
     
色々と、自分でもわすれるわーとかいいつつ、ars gardenの基本メニューです。

あなたの日常に彩を。それを基本に、気になりましたら、ご要望下さいね。

天然石アクセサリーのオーダー3000縁~12000縁くらい。ご予算などがあれば、それに合わせることは可能です。
ブレスレット、ワイヤーワークのペンダントなどを、クライアントさんに合わせて作成します。


森の姫ブレスレット 8000縁
mitsukiさん作成天然石ブレス+神楽のポストカードのスペシャルセット
どれが入るかはシークレット。あなたに必要なサポートブレスをお届けします。


各種作品で在庫があるものもありますので、ぜひ、アクセサリーカテゴリーをご覧いただければと思います。イベント用に年に一回サービス価格でつくってるものもございます。

asobe会(一人~複数OK)
基本的に気楽にお茶しながらのんべんだらりと話す会 1000縁
特に悩みはないんだけどーなど、セッションほどでもなくなど、気楽にどうぞ。
ダウンジングでasobe会 ペンデュラムつき 2000縁 なしの場合通常遊び会と一緒
ダウンジングは気になるけど、使い方のコツや精度を上げたい方は、どうぞ。
アカシックasobe会 2000縁
通常とは違うのは、過去世リーディングなどの精度があがります。(通常は知ってる人は分かるけど、知らない人はわからない」

たまに、物つくり会とかそういうのもやることはあります。
コラボなども、ご希望あればやりますよ。

セッション
通常セッション 5000縁(対面orメール)
魂解放本気セッション 一万縁(対面オンリー)
お悩みの度合いによりますが、カードリーディングを中心に、過去世リーディングなどをまじえて、ご相談に乗ります。

未来計画スケジュール
3000縁~
ダイエット、お仕事運、金運、人間関係など、1カテゴリーにしぼって、あなたがしたほうがいいことを、具体的に提示していきます。

その他、思い付きでこういうのやるっていうのが、セッションカテゴリーに入ってますので、見ていただいて、気になったらお問い合わせください。

対面でのご予約ですが
原則、前日までに予約ください。asobe会は、複数参加OKです。お誘いあわせの上どうぞ。日時に都合があって、他の参加者OKの場合は募集をかけることもございます。
場所、北海道江別市内(最寄り駅より徒歩5分ほど)札幌近郊であれば、交通費プラスで出張可能です。

ご相談なくても、石みたいでも、ちょっとお茶しようでも、実はOK(笑)単に、スイッチの入り具合が違うだけですので。遠慮なくお申し付けくださいね。

     
ars gardenから、お引っ越ししました。改めまして、よろしくおねがいします。

こちらでは、
・カードリーディングのご案内
・作品やオーダーのご案内
・asobe会のご案内。
・・・など、活動のお話などがある時に、ご案内してます。

気になるものがありましたら、お知らせくださいね。
ご連絡先では、以前のも残してありますが、万が一、入れなくなる場合もありますので、
石asobe魂asobeのメッセージボックスか、ミクシイ、およびフェイスブックのメッセージなどをご利用いただければと思います。

頑張って、ブログ一番下への設置なりましたが、メールフォームもいれてみました。
気になった作品や、リーディングのご相談など、ありましたら、遠慮なくどうぞ。

少しずつ、ご案内していくと思いますので、よろしくおねがいします。

天然石ブレスですが、しばらく私が受けるオーダーはお休みして、森の姫シリーズ、そして、現行で、販売しているブレスたちを中心にご案内します。
天然石のワイヤー作品のオーダーは受け付けてますので、ご遠慮なくどうぞ。
ブレスのサイズ調整や、お疲れモードのリカバリーなども受付けてます。
     
石の祭典で、レムリアンシードをあずかり、ようやく、作品の姿が見えたので、巻き巻き。
ローズクオーツの桜、ハートの組み合わさった水晶、レピドライト、アクアマリンで、巻き上げました。

桜と流水紋がずっとみえてたので、イメージは、和風な感じ。
そして、以前の作品で、旅行先でコードが切れた。というお話だったので、コードは2本備えにしております。早速身に着けて頂いた感想は「手で持つと重いけど身に着けると軽い」でした。
結構な大きさだったので、大丈夫か思いましたが、大丈夫だったようです。
持ち主さんをイメージ、そして、サポートするため、かなりの癒し系オーラまとった子になりました。

参考価格ですが、レムリアンシードはお客様持ち込みで、8000縁になりました。

オーダーは3000縁~12000縁より承っています。

サポートマスター、サポートエネルギーなど、自然に入るので、その辺は、制作料の中に込みで入ります。海音さんで制作させていただいてた時も「どんどんマスターの人数が増えて行くっていうか、そんなにいらない100人も」とか、なってたので、最近は「必要なエネルギーサポートでね」というところです。

魔除けはねー。ドアに魔除けとしておいておいたら、煙すら逃げて行かないがっちりバリアだったりするので、強力なのが欲しい人はご用命ください。いや、どこまで、何が出来るか挑戦していたころ(若かった)なので、大抵、そこまではいらんなので、必要な範囲で対応させていただきます。

と、いうことで、クリスマスや、新しい年に向けて、新たな相棒に出会いたい方はどうぞ。

     
セッションで「アドバイス」ということもあれば、「後ろの人から伝言」とか、そういうこともあったりと、色々な読み方がありますが・・・

アドバイスは「集まった情報を基に、カウンセラー側が、こうしたらいいよ。という方法論を伝える」というパターン。

伝言は「後ろの人とか、上の人とか、見えない人からの伝えたいメッセージ」
チャネラー側は、いわゆる郵便屋さんというかねー。
魂の伝言も、見えない内側の声をキャッチ、お伝えするという感じ。

神楽も経験ありますが、自分の事に関しては、特に「こうだよなー(直感)」・・・でもそんなわけないよねー。と、ぐにっと捻じ曲げて受け取ってることもあったりして、今思うと、そうだったんだ。というか、直感恐るべし。みたいなこと結構あったりしましたわー。

その時に、状況見て、受け取るタイミングでないとか、違う選択肢所望とか、色々な個人的希望もあったりして、素直に受け取れてないってこともあったりねー。

魂の伝言でもたぶん段階はあると思います。優しいメッセージしかないんだけどねー(そのための天国のメッセージオラクル)

通常セッションとかは、お相手の守護さんや、ガイドさん降臨が多いんですが、神楽の言葉としては、空海さんとか晴明さんとか、経験豊富すぎる、あの辺の人達が降りて来てやりまーす。という感じはあるんだけど、魂の伝言は、たぶん、神楽自身、一番素直な自分を使ってやるんで、どういう風になるかなあという所。
     
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
忍者ブログ [PR]