忍者ブログ
リーディング、セッション、天然石アクセサリーのオーダーなどを中心に、ご案内しています。あなたの魂を開く場所、魂を助けてくれるもの、そして、素敵に日々を彩ってくれるもの、そういったものをご案内します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     
出会い・・といいますか、実際に手に取らないとだめ、ともいいますが、
本で、気になって、ネットで探したら、あったので購入したら必要な石だった・・ということも多いです。

後、クリスタルウォーターも、必要な水でしたね。
体の中のバランスがいいかんじです。浄化されてます。

今回は、縁のお話。

よかったりわるかったりする、様々な縁
修行という意味では、つらくとも、成長するには必要な縁というのがあります。今回のモラルハラスメントも、こういうこともあるんだ、と理解する上で、色々勉強になったし、ストレスで追い込まれてなかったら、ある意味、アロマとかにも出会えてなかったかもです。

必要だからこそ出会うものなのです。

流石に、心と体を壊すほどの悪縁っていうのもあるのか、避けたいと思っても向こうからきたり、と、結構断ち切りたいと思っても断ち切れない縁というのもあります。

自分自身で人体実験してみました(笑)

オニキスが、守護石として有力ですかね。
マーシーの組み合わせブック参照ですが、
オニキス+ヘマタイトで、防御力があがります。

ストレスを緩和するのでは、ユナカイト+ヘマタイトも有効。
緊張しすぎてだめ、とかいう時、感じるストレスがかなり減ります。

ある意味、自分自身の防御力をあげても、言われたことに対しての、拒否反応が減るだけでなので、変わらないかも。

試してみないとわからないのですが、砂漠のバラ、デザートローズをためしてみようかとおもいます。自分を傷つける悪縁を切り、必要な良縁を結ぶ石だそうです。それが、自分サイドのほうの変化によるのか、
あちらサイドの変化によるのかはわかりませんが、突破口になればいいとおもうのです。

現実的手段で突破口を開く方法も実は用意していたりしますが(笑)ものすごい嵐になるということが予想されるので、これは最後の手段。

でも、ある程度、こういったことで、うまく回避したり、自分を保てるようになれれば、同じ事で苦しんでいる人への、手助けになればいいとおもうのです。

人間の心って、複雑で、ちょっとしたきっかけで、よくもなり、わるくもなり。自分自身を成長させるための悪縁は、時に大事。
それでも、必ず、自分を大事にしてください。
縁を切る石というのは、時に、きる縁を選べなかったりします。
それは、魂に必要かどうか、という意味で、選ぶから。

そういった石を持つには、環境ががらりとかわる可能性をみたうえで、覚悟をしてもたなければいけないかもしれません。

そこから卒業する勇気も必要かもしれません。

さて、デザートローズは、どういう風に助けてくれるのか。
PR
     
レムリアンシードクリスタルや、クリスタルウォーターなど、ぽんっと情報がはいってきて、実際、自分で手にしたりしてる事が多いです。

・・・・見る人見たらわかるらしい、アトランティスがキーワードなアイテムらしいですが。

レムリアンシードは、レムリア大陸の記録が刻み込まれている(らしい)水晶です。微妙に模様が入っていて、わかる人にしかわからない感じです。私自身も、何か古代文字のようなものが感じられるような、微妙な感じですが、解読できるというか、情報受け取れる人は受け取れるかな?

水晶の種類としては、レコードキーパー、主にアトランティスの人々が滅びる前に、水晶に情報を刻み込んだもの・・だそうです。

これ、掘りつくされたときいて、ついつい一個買ってしまったとです。
宇宙の源の管理人の水星さんのほうが、そういう能力高いので、何かわかるかなー。

クリスタルウォーターは、本当にたまたま、パワーストーン関連の本立ち読みの時にぴこーんと。
ネットで検索したら、作り方紹介しているところがありまして、そこでは、アトランティスの人々が飲んでいた水ともいわれてました。
塩水で2~3時間浄化した水晶を、ガラスの器にいれ、ミネラルウォーターか浄水したお水をいれて、2~3時間、太陽ならサンウォーター、月ならムーンウォーターになるそうです。
これを、もっといじくったら、聖水になるのでしょう。

なんかちがう?とは、かんじるものの、効果はこれからとおもいます。
     
ストレス性のパニックなどには、基本、オレンジスイート、グレープフルーツ、ベルガモットの柑橘系がよさげです。神経性胃腸炎にもなっちゃってるので、オレンジスイートはいいみたいですね。

昨夜はベルガモットをぬいて、クラリセージを混ぜてみました。
イライラ感はかなり解消。

強いストレスを癒したり、メンタルバランスは、かなり整うので、アロマが有効なのは、間違いじゃないんですが、体調まで影響してひどい場合は、素直に病院いったほうがいいというのはありますね。

対象者がそばにいたり、監視されてたりすると、かるいパニックになってる程度なんですが、そういう時にかぎって、極度の緊張状態になるのか、ミス連発なんですよね。対象者は、あら捜ししてるので、些細なミスも許しませんから(笑)

・・・まあ、自分でなんでもないとおもってても、なんでもないということもあるんで、私自身も一度は受診したほうがよさそうです。
軽いうちが治りが早いといわれてます。

基本は自分自身にプライドを取り戻す事。
自分を信じてあげて、自分に優しくあること。
自分の能力を信じてあげる事。

占いなどで、実はこういったメッセージはもらってました。
モラルハラスメントという言葉がでてきて、自分の状況、状態が良く把握できたので、これも、あるいみ引き寄せたなのかもしれません。

■■■

加害者も、もともとこういう性格だから・・だと、どうなのかわからないのですが、ストレスなどで、同じく心の疾患にかかっている可能性もあるので、カウンセリングや心療内科を利用してもらうことで、改善する可能性もあります。
女性だと、更年期障害のイライラもあるようで、社会人として、色々円滑にするには、メンタルの管理は大事だとおもいます。

モラハラの被害は、加害者被害者だけでなく、その周りにも波及します。
当事者同士の問題だけでなく、職場全体で取り組んでいければ一番いいのかな?とかんじますね。
     
http://www.morahara.com/

私の我慢が足りないのか。私の実力がないからだめなんだ。

・・と、仕事してると自己否定にさいなまれる時がありますが、

・・・・・ちがった。

パワハラならぬモラハラ、モラルハラスメントだったのですね。
で、プチPTSDにかかっていたと・・・・

指導の一環、注意喚起。すごく表面上わかりにくいのですが、
「これをどういうふうにしたら、怒られずにすむだろう」と緊張してもうまくいかないわけで、失敗して怒られて悪循環と・・

いわゆる、ストレスが起因となって、なるばあいもあるので、アロマテラピーや石などでバランスをとるというのは、対処として当たっていたりして、だいぶ助けられてますが、これ、なかなか難しいですね。

被害者のストレス緩和もひつようですが、加害者自身のストレスも緩和してあげないとだめだなあっと。

「その人がいなければストレスにならない」

ではなく、少なくとも、お互いが一緒にいても、感情バランスが保てるように・・・ですか・・むずかしいですが。

カウンセリングとかストレス緩和策を、考えないとだめかも。
     
ヒーリングとか、パワーストーンとか、非科学的な物に頼りつつ、それは、全て、日常生活を、平和に、皆仲良く幸せに暮らすためにあるのだなあっとおもいます。

頼らずともいけるという人も多いのですが、ほんの少し見方変えたり、接し方変えたり、自分を省みたりすれば、目の前に起こっている問題、いろいろなことが、平和に解決したりするんだなあっと。

やっぱりね、怒ったりしかったり、は、大事。悪い事をすれば叱られるということは、大事。

たいしたことないことで当り散らしたり、というのは、やはり違うと思うのですが、人間だから、そういう時もあるよねっとおもいます。
でも、苦しいんですよね。いわれたほうも、いうほうも、周りも。
気に入る気に入らないとか、そういった色々な感情も重なって、そういう風になるんだろうな、とおもうのですが、
ほんの少し、見方を変える。物事を全体の動きを見て理解する、をすれば、あなたも周りも楽になるんだよ?と、思う事はあります。

その握りしめたこぶしを開いて差し上げたい。という言葉がドラマでありましたが(笑)本当に、そんなかんじです。

日常をおだやかに、ゆったりと見つめる事で、見えてくるものも多いです。ふと、飲むお茶の時間、仕事や学校の終わった後、家事が終わった後のゆっくりとした時間。自分のためにも、周りのためにも、ちゃんと、自分を癒す時間を、大切にしてほしいです。

     
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kagura
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者カウンター
ブログ内検索
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]