忍者ブログ
リーディング、セッション、天然石アクセサリーのオーダーなどを中心に、ご案内しています。あなたの魂を開く場所、魂を助けてくれるもの、そして、素敵に日々を彩ってくれるもの、そういったものをご案内します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     
過去世の石という謎の見解が、でつつ。
だいたいは、やり残してる事へのサポートは大きいです。それは、見てきたその子たちにしかできない。よし、また一緒に頑張ろうと、手に取るか、どうするか。

実際は、水晶もそうだけど「その子たちが見てきたこと」を見せてくれることは多いですが、
持ち主さんにだけ、見せてくれることもあったり、その石たちがやりたいことを引き出すで考えると、過去世の石に出会うのは、ベストタイミングでもあったりはしますわね。

エレスチャルもそうだけど、石には、そこで起こってることを見てるからねー。で、蓄積してるからねー。

誰かの話を聞いて、判断するのと、石が見てきた物をダイレクトに見るのとだと、また、違う印象はありますわ。その時の思いも含めて、出会ったってことは、たぶん「それを通じて伝えたい過去からの手紙」みたいなもんなんだろねえ。

実際、こう、自分がこうだったって思ってたことは、実際は違ってたってこともあるし、見てもらうにしても見える範囲がそれぞれ違うわけで、それは、その石が見てきた物であり、持ち主さんが持っている記憶を補完するものでもあるかもしれない。

鍵ってこともあるよね。で、見たくない物を見せられるんじゃなく、たまってたものを解放してくれるもの。怖がる必要はなくて、意味なく我慢してるものを「もういいんだよ」と、背中押してくれるとかねー。
よく、パワーストーンブレスは「消耗品」という感じで使い倒すケースも多いんだけど、こういった「あなただけの物」とかそういう場合って、これからずっと困ったら助けてくれるアイテムにもなりうるかなあっと。

一生涯とおして助けてくれたものもあるわけで、そこから何を伝えてほしいのか、伝えてくれるのか、石の出会いのふしぎは、そこからはじまったりもしますよ。


PR
     
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kagura
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者カウンター
ブログ内検索
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]